『「嶽本野ばら」さんって、昔から不思議な存在でした』

嶽本野ばら容疑者、大麻所持で現行犯逮捕」という記事を見つけてびっくりしました。


 嶽本野ばらさんは、もう20年くらい前になりますが「花形文化通信」というフリーペーパーを出していた「繁昌花形本舗」という会社に行くと時々おられました。

 当時から「乙女のカリスマ」として君臨されていて、女子中高生がその不思議な雰囲気を遠巻きに眺めていたのを今でも覚えています。

 その嶽本野ばらさんも、もうすぐ40歳になるということを今回の報道で知りました。

 
 時間って残酷なものですね。
 でもいまでも昔の雰囲気のままなような気がしますけど・・・。



  ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。


  ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。




「情報化の優先順位」

 先日、救急車で妊婦さんを搬送中に、胎児が死亡するという残念な出来事が起こりました。

 救急車が119番通報を受けて到着してから、受け入れ先が見つかるまで2時間もかかってしまったということで、もっと早く医師の診察が受けられれば胎児は助かったかも知れないと思うと本当に残念です。

 ただ通報があった午前3時前に、知人とスーパーにいたというから「どうして、妊婦さんがそんな時間に外出しているのか?」と不思議ですが・・・まぁ、お腹が痛くなるのに時間は関係ないのかも知れませんけど・・・。


 以前にも「情報化の優先順位」について書きましたが、当然もっともプライオリティが高いのは人命に関わることです。

 e-Japan?戦略でも先導的7分野のトップに医療が挙げられているところに、それは現れているとは思います。

 もちろん医療のIT推進を進めれば、全ての問題が解決するわけではないですし、医療以外にもIT化を進めていかなければいけないことがあるとは思います。

 でも先日起こったような事件は、そんなに予算をかけずともちょっと考えれば、改善し避けることが出来ると思いますし、少なくとも行政サービスの電子化などよりは優先されなければいけないことであることは間違いありません。

 電子政府の実現には、いったいいくらの予算がかかり、どこの企業の懐ががそれで潤うことになるんでしょう?!


 どこカル.ネットのような活動などもあります。


 国も不要なメンツやしがらみに縛られずに、国民のことにもっと目を向けて、政策を押しす進めて欲しいと思います。




  ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。



  ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。




「マックカフェがスタートしました」

 外食既存店売上高が前年を割り込むなか、売上好調のファストフードの中でも絶好調といえるマクドナルドさんのマックカフェが昨日、スタートしました。


 関東以外では唯一、三ノ宮に店舗があるだけですので、当然まだお店に足を運んだことはありません。


 報道などで扱い商品を見ているとこれまでのマクドよりも高級感=大人感があるので、「マクドに比べて客単価が上るんだろうなぁ」と思い、料金を調べようと思ったのですが、なぜかマックカフェのサイトのメニューのページを見ても料金が表示されていません

 これってもしかしたらマクドと同じように、地域別価格を導入しているからなんでしょうか?
 まさか、間に合わなかったなんてことはないですよねぇ、原田社長!?

 
 ターゲットをファミリーに置かれているようですので、郊外展開もされていかれると思いますからそのうちに、事務所(京都市左京区)近くにも出来ることを期待します。

 なんといっても、いま飲食店出店が狙い目の「北山・松ヶ崎界隈」ですから(清水談)!!



 ところで、関西ではマクドナルドのことを「マック」とはいわず「マクド」って言いますが、「マックカフェ」も「マクドカフェ」とか言ったりはしないんでしょうかね?!



  ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。



  ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。





livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ