2004年09月

人間なんて・・・。

 私は以前、遊園地で働いていました。

 そのころ作っていた個人名刺には、感動を演出するという気持ちを込めて「Movin' navigator」という肩書きを入れていました。
 「感動するということを忘れてはいけないびっくり」、「感動するということを伝えなければいけないびっくり」という思いがそこにはあったからです。あれから十数年経ち、先日の「感動コミュニケーション」の講演の後に久しぶりに「感動」っていうことを考えてみたのですが十数年前に感じていたこととは、「ちょっと違ってきたな」ってことを感じました笑い

 当時は「感動」というものをそれ単独で考えていたのですが、今改めて感じてみるとそれは暑いとか寒いとかいう人間が持つ基本的な「感覚の一つ」なんだと思うようになっていることに気がついたんです・・・別に特別なことではないと。

 でもその普通な思い=感情ということがなかなか、普通に感じられないのが今日この頃なんですよね。でもこういう人間が本来持つであろう感覚=感情が、人間の生活のなかで本当の意味での豊かさ音符をもたらすのだと思います笑顔

感動!

 昨日、香取貴信氏の「感動コミュニケーション」の講演を聴きに行って走るきました。
ディズニーランドでの就業体験から「感動」がもたらす効用をとても聞きやすく話されて、まさに「感動」ものでした笑顔

 「感動は掛け算である」とか「他人を魅了するにはまず中身から」とか「職場はきれいに」とか、納得させられることから身につまされる話まであり、忙しい中でしたが行ったかいがありましたOK

 また大勢の起業家、起業予備軍の方とお話ができ、とても有意義な時間がすごせました。少し大事なことを忘れかけている自分に気がついた貴重な1日でした。これからも基本を忘れずに、日々研鑚していきたいと思います電球


 

プロ野球。

前にも書きましたが、プロ野球は嫌いですびっくり

そんな私がプロ野球のことを言うのもなんなのですが、最近のスト騒動って一体どうなってるんでしょう?

「近鉄球団の存続の可能性が残った」とスト回避をした選手会ですが、「パ5球団以上」ってそれって「存続の可能性がない」って普通思わないんでしょうか?

ストするなら先週にすべきですよね、もう今さらストはできないでしょう悲しい
たとえ今さらしても、もう球団に対して、バーゲニングパワーはないでしょう。

「昔のような野球人気はありえない」という認識をもって、新たなシステム作りから始めないといけないって、どれだけの選手が思ってるんでしょうかねぇはてな

11月17日・・・

10月から来年3月までの毎月、SP21で、「SOHO型 創業塾」(草津SOHOプラザ)を開催することが決定しました拍手

私の担当は、11月17日です。
って、W杯予選 シンガポール戦ではないですか困った

まぁ、オマーン戦で予選突破は決まっているからシンガポール戦は良しとするかぁ落ち込み

っということで、御用とお急ぎでない方は、ぜひご参加くださいすいません

http://www.shigaplaza.or.jp/event/2004_09_22/

未成熟。

とある個人診断を受けました。
なんだか当ってるような当ってないような結果がでたんですが・・・。

かなりちゃんとした個人診断で、やっぱりと思ったのが、「成熟度の低さ」でした。
また、「強烈な個性の持ち主」とも出ました。
そうそう、「素直さに欠ける」とも。

やっぱり当ってます笑い
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ