2005年04月

「京都商店連盟」

 4月28日 京都商店連盟さんのワーキンググループに参加してきました。

 いろいろな商店街の理事の方などお話ができて、とても楽しくかつ勉強になりました。
 これからワーキングメンバー委員として、商店街の活性化についていろいろ考えたことを発言していきたいと思います。

「スポーツマネジメント」

4月22日のSMSは、元ラグビー日本代表監督の平尾誠二氏の基調講演でした。

a43915fb.jpg


 現在は、「コベルコスティーラーズのゼネラルマネーシャー」という立場におられるのですが、「戦略・戦術という考え方は古い。リアルタイムに考えることのできる能力が必要」という言葉には、ジーコ・ジャパンのスタイルに通ずるものがあり、「なるほど!」と関心させられました。

『「京都流」という方法』

 『「京都流」という方法』(大西辰彦・著)という本をご存知ですか?

 今日、京都リサーチパーク(KRP)のコラボデスクでいつものようにお話をしていたんですが、ふとみると大西さん(?KRP)の本(『「京都流」という方法』)があり話の流れで購入することになりました…というのは嘘で、サッと見ていると現代京都起業の要約になりそうでかつKRPの辞典にもなりそうなので購入させていただきました。

 もし興味のある方がおられましたら、書店ではなくぜひKRPで購入しましょう!!
 今ならもれなく、大西さんのサインがいただけます!?(たぶん、おそらく、もしかしたら・・・)

 ちなみに発行元は、有限会社のぞみ さんです。

「スポーツマネジメント」

 4月15日からスポーツマネジメントスクール(SMS)という講義を受けることになりました。
 
 スポーツマネジメント研究所が行うこのSMSのスポーツマネジメントってまだほとんど馴染みがない言葉ですが、今のそしてこれからの日本に必要なカテゴリーのひとつではないかと思っております。

 スポーツマンシップのお話からマーケッティング、コミュニケーション論、法務などなど内容は盛りだくさんで、SMに限らず全てのジャンルに必要となることを勉強できるのでこれからが楽しみです。

 でも一番の楽しみは、日経新聞などのスポーツ欄のコラム(日本経済新聞「スポートピア」)でお馴染みの広瀬一郎先生のJリーグの裏話かも知れませんけど…。 

 広瀬一郎先生のブログはこちらです。

「サムコ株式会社 辻社長」

 4月12日 サムコ株式会社 辻 理 社長に、TKC近畿京滋会の生涯研修でご講演をお願いしました。

 テーマは、「京都型ビジネスモデルと経営思想」で、主要メーカーの収益性・財務健全性の比較や売上と利益率の関係から京都型ビジネスモデルをご説明いただきとてもわかりやすく参考になりました。
 京都モデルに限りませんが、やはり現場の方のお話は重みが違います。

d92197ae.jpg


 相変わらずの歯切れの良いお話でとても楽しく聞かせていただきました。
 辻社長、どうもありがとうございました。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ