2005年10月

「CSRと企業価値」

 企業が持続的に継続するためのマネジメントシステムの一つとしてCSRに関心をもっていたため、「CSRの新しいながれ」~サプライチェーンマネジメントと中国を含むアジアの事例を踏まえて~ というセミナーに参加してきました。

39dbe05c.jpg

        (マイクに向かって話している女性がミセス・マーリンさん)


 実は、ミセス・マーリンさんのお話をお伺いするのはこれで2度目です。今回は、ご主人も同行されています。
ミセス・マーリンさんをはじめ、当日参加された方の多くは、社会問題という観点からCSRについて感心を持たれているのだと思いますが、私は「企業価値をあげるための観点」からの参加だったのである意味新鮮でした。

 とはいえアメリカの多国籍企業がCSRに関心を示しているのは、企業価値を高めるためですからこの2つの観点がつながっているのは間違いありませんが・・・。

 ですのでブランド形成のために「ティンバーライン」、「ボディショップ」が、ブランド維持のために「リーボック」、「GAP」、「シェル」などがCSRに取り組んいるといったCSRとブランディングの関連性のお話や、CSRにより消費者のスイッチングコストを高まったり、リクルーティングにも効果が発揮されているといったケーススタディは参考になりました。

 私の勉強不足とはいえ、CSRの実態について初めて知ったことが少なくありませんでした。「企業にとっては、どんな活動をしていても知られていなければ活動していないのと同じ」ということをSMSで教わりましたが、CSRやSA8000を広めるためにも広報活動はとても大事だということを再認識した1日でした。

「外車を購入しました」

 長い間愛用してきた「DJ-1(55cc)」がついに悲鳴をあげ走ることを拒絶しだしたので、「もういいよ。お疲れさん」と引退させることにしました。

 そして新たに登場したニューカマーが、「Sooner100F(キムコ社)」です。地球=時代に考慮して、今回は4STにこだわりました。

ffb5736a.jpg


 スタイル、スピード、ボディサイズそして値段、とりあえず満足しています。ただミラーが少し邪魔なので、オフロード用の可倒式のミラーに変えました。今までより、確実に早く目的地に到着できますので、とっても効率がいいです。私の行動力を支えている要素のひとつがバイクですから、さらに行動範囲が広がることが期待されます。
 やっぱり、京都の移動はバイクに限りますねぇ。

 そしてガソリン代高騰のおり、通勤もバイクに変えました。しかし昨日は寒かった。これまで、朝の通勤時には寒さを感じたものの帰りは大丈夫だったのに、昨日は帰りがとっても寒かったです。

 「冬が近づいてきたなぁ」と感じる今日この頃です。

「祝!!千葉ロッテ優勝!」

 千葉ロッテマリーンズが昨日、プレーオフの末、リーグ優勝を果たしました。
 まぁ、いまさら言うまでもありませんが・・・。
 SMSにゆかりの深いロッテを影ながら応援していたので、少しうれしいです!?

 しかし、昨日は関西ではTV中継もない(CS見れないので・・・)さびしい状況でした。
 それにソフトバンクにすればルールとはいえ、「この2年はなんだったの?」って思いだし、ちょっとあとくされが残った優勝っていう感じが否めないのは私だけではないかと思います。
 阪神にしたら、「どうせならソフトバンクと日本シリーズを戦いたかった」・・・違うかなぁ。

 ですがこの一年、ロッテ球団はファンサービス面などでいろろいろ工夫を重ねてきました。この「球団の想い」が、選手やコーチにも伝染し優勝をもたらしたんだと思いませんか?

 私は、多大な影響があったんだと思うんですよねぇ。こういうことって、普通の会社ではよくあることですから!!
 ということは他の球団やJリーグでも、見習わないといけないところがありそうですよね。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ