2006年02月

「カーリングって、思った以上にハードなスポーツです」

 トリノオリンピックで女子カーリングチームが予選敗退したもののにわかに、カーリング熱が盛り上がってきたようで、公開中のカーリングの映画(?)「シムソンズ」に続いて、また映画化の話があるそうです

 日本カーリング協会は、この流れを逃す手はないといろいろ考えているかと思って協会のサイトをのぞいたところ特に目新しい動きはありませんでした。
 
 まぁ、まだこれからというところかとは思いますが、協会のサイトにルール説明とかはのっていないんですよね。
 協会としては、そういうことを協会のサイトで紹介する類の内容ではないという考えがあるのかとは思いますが、競技人口を増やすチャンスですからこの機会にルール説明など競技を始めたいと思っている人が参考になるような情報も載せられてはいかがかと思います。
 
 長野のときもちょっとカーリングが注目されたかと思うのですが、その後ブームになったような感覚はありませんでしたけど、今回は女子の活躍だったので違ってくるんでしょうか?

 ちなみに、個人的にカーリングには少し思い入れがあります。
 もう20年近く前のことですが(古っ!)カーリングの大会に、京都代表だか関西代表だかで出場した経験があるんです、実は。
 当時、関西以西で唯一のカーリングチームでしたから!?
 
 カーリングって、まず氷の上を移動するのに慣れるのが一苦労なんです。何度、氷の上で滑って転んだことか。またこれが痛い!
 それにあの氷の上を掃く動作、続けているとわき腹が痛くなるほどパワーを使い、氷の上なのに汗だくになります
 
 それでもプレイ中は結構、夢中になったのを覚えています。
 これを機に、競技人口が増えるといいのですが、いかんせんアイスリンクがどんどん減ってしまっている現状では、難しいでしょうね。
 特に日本人は、熱しやすく冷めやすいですから、残念!!

「ドリームゲート 近畿挑戦祭」

 ドリームゲートの「近畿挑戦者祭」に今年も参加してきました。
 
bf46ca4d.jpg


 7組からの発表があり、結果はもっとも発表時に受けていた「第三次ベビーブーム・ムーブメント事業 多子化で日本を再生する【ルネッサンスジャパン】」というプランが最高得票を得ることになりました。

 テーマだけを見るととっても社会性の高そうな内容に聞こえますが、簡単にいうと「恋愛学校を作る」というものでした。発表後に発表者の方と話をさせていただいたら、「テーマに掲げているようなことも考えているが、発表しきれなかった」というお話でした。

 確かに、プレゼンの途中で制限時間がきてしまっていました。

 それでも優勝しました。
 私が投票するときに、「何を基準に選ぶのか」で実は悩んだんですが、「起業を応援してみたいと思う」という基準で私は選ぶことにしました。

 コンテストって結局、人気投票になるんですね。

 ぜひ発表し切れなかった内容を聞いてみたいと思うのですが、いかんせん今年は各地方予選を勝ち抜いてきた方が集まって行われる「大挑戦者祭」には参加できない(3月11,12日は、確定申告の大詰めのとき)ので、その先を聞く機会はなさそうです。

 ぜひ近畿挑戦者祭を勝ち抜いた3組の方には、東京でもがんばってプレゼンをこなしグランプリを手にして欲しいと思います。

「千葉ロッテマリーンズ 荒木部長のお話」

 千葉ロッテマリーンズ 事業部部長荒木さんのお話。

 90da7a8d.jpg


 とっても面白かったです。
 「野球界」という規制の枠にとらわれず、ファンの気持ちに立ってチャレンジされたイベントなどの数々。

 そのまま他でも、真似を出来る内容があります。
 でも簡単には、真似出来ないのが現実だと思います。

 それをやるには、やはり「外部性」が必要になるんでしょうね。

 

「新食系産業創出を考える会」

 2月14日、「新食系産業創出を考える会」発足準備会があり出席してきました。
 
a260fd29.jpg


 『新食系 産業クラスターの創出・世界に誇れる食文化の創出と関西、大阪のブランディング』を目的とするこの会は、「食」を縦軸に、関係する「異分野」を横軸にしたクロスオーバーする広がりのある新産業・文化・学術領域の確立を目標としています。

 うーん、なんかまだ私にはよく理解できません。
 今後どうなっていくんでしょうかねぇ、廣常さん?
 

「京都・ビジネスマーケットプレイス開催」

 2月15日(水)に、企業の”出会い・気づき・活用”をテーマに”京都ビジネスマーケットプレイス”が開催されます。

 なんとそこで、千葉ロッテマリーンズ 事業部部長 荒木重雄さんの講演があります。
 最初、京商の渡邉さんからこの話を聞いたときには本当にビックリしました!
 京商さんも荒木さんに目をつけるとは、お目が高い!!

 荒木さんは、昨年 千葉ロッテで数々のイベントなどを行った方で、そのかいあって千葉ロッテが日本一になったといっても過言ではないでしょう。

 きっと当日は、「CSの本質について」なんかのお話が聞けるものと思い、今から楽しみです。

 もしCSやスポーツビジネスなどに関心がおられる方がおられましたら、この機会に足を運ばれることをお勧めします。
 


「京都・ビジネスマーケットプレイス」
日時 : 2006年2月15日(水) 10:00~17:00
場 所: 京都ホテルオークラ 3F翠雲の間

千葉ロッテマリーンズ 事業部部長 荒木 重雄 氏による講演
-野球日本一を達成した顧客と一体を目指す球団経営とは-
経営品質取り組みへのヒントが得られます。


入場のお申込

お問い合わせ先:京都商工会議所 京都ビジネスモデル推進センター
TEL 075(212)6470
bmpj@kyo.or.jp  担当:渡邉、小谷、梅垣
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ