2006年06月

「やはり、ジーコ監督では無理でした」

 ブラジルに1-4で敗戦したことにより、正式に1次リーグ敗退が決まりました。
 まぁ、オーストラリアに1-3で負けた時点で、ほぼわかっていたことですが・・・。


 しかし悔しいです。
 もちろん決勝トーナメントに進めなかったことは残念ですし、そこで世界の競合国と真剣勝負ができなかった日本フットボール界の損失は計り知れないものがあります。

 
 でも私が感じている悔しさは、それとは違います。
 
 今朝のブラジル戦を見た方はご存知かと思いますが、後半立て続けに得点をあげたブラジルはどんどん選手交代をして、ついにはGKまで交代したんです・・・負傷交代ではありません。

 もともと主力選手を温存しているブラジルチーム(といっても控えにロビーニョなんかがいるわけですが)だったのにです。
 ロナウジーニョなんかはへらへらと余裕でプレーしているし・・・彼はいつもそんな感じですが。


 完全に、ブラジルに舐められていました。

 これは、もう見ていて屈辱以外のなにものでもありませんでした。

 これが日本のフットボールの現実なんですが・・・。

 でも本当に悔しいのは、せっかくの黄金世代を上手く活かせないまま使いきり、若い世代の育成を犠牲にしてまでのぞんだのに1次リーグ敗退で終わり、今の時点で4年後にまったく期待できないことです。

 「4年間を返せ!」、「4年後をどうするんだ?」という気持ちでいっぱいです。



 これからのJFAの行動に注目・期待したいと思います。


 
 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。


 

「アルゼンチンはすごすぎ!?」

 
 W杯初戦、オーストラリア戦では残念ながら、勝利を収めることはできませんでした。

 「ヒディングの戦略 V.S. 日本の底力」が見所かと思っていたのですが、「まんまの日本攻略法」に、その「まんまはまってしまった」ような敗戦で、ちょっと怒る気も失せてしまったのが正直なところでした。

 日本の位置はともかく、普通に考えればF組の実力は、「ブラジル>クロアチア>オーストラリア」でしょうから、このオーストラリアに 3-1 というのはやはり致命的ですねぇ。

 こうなればぜひとも「韓国、イラン、サウジ」には頑張ってもらいたいと思います。


 でもこのまま巻選手の出番がないくらいなら、「一か八かで、久保選手」を連れて行って欲しかったですね。

 まぁ、いまさら言っても仕方ないですが・・・「久保のビデオ」を見ていたら本当に涙が出てきました。
 


 W杯に出場したことで、日本国や日本人が世界中の人の目に映る機会が増えたわけですが、日本人気質ってどうんな風に移っているんでしょうか?
 
 「浪花節」って、世界にも通じるんでしょうか?

 個人的には、やはりジーコ監督では、「いまの日本が世界で結果を残すチームにする」には時期尚早だったと思いますが、もっとも責任があるのは、「ジーコ監督批判に消極的だったメディア」と「サポ」だと思いますが・・・。

 とにかくあと残り2戦、頑張って欲しいと思います。
 フレー!フレー!!にっぽん!?
 清水仁志は、『ジーコ・ジャパン』を応援しています!!

054f681d.jpg



 しかし昨日のアルゼンチンのゲームは、凄かったですね。

 しかもアイマールの出番がないんですから、もう凄すぎです!?


 
 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。

「4年の歳月を経て・・・」

 いざ、決戦です(日本時間 22時 キックオフ v.s.オーストラリア)。

 フレー!フレー!!にっぽん!?
 清水仁志は、『ジーコ・ジャパン』を応援しています!!


 ようやく書き込みが出来るようになりました。
 頼みますよぅ、内藤社長!!


 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。


「2006年 ホタル情報」

 2006年ホタル情報を「京都情報's CAFE!」にアップしました。
 
 どうぞご確認ください。


 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

「JANBO 最優秀支援者賞受賞 おめでとうございます!」

 新聞で報道もされていたのでご存知の方も多いかと思いますが、京都商工会議所 中小企業経営センター長 坂口俊一さんが、JANBO 最優秀支援者賞受賞を受賞されました。

 そのお祝いの会が6月8日にありましたので、出席させていただいてきました。

d0631ae4.jpg


 花束を買っていたら遅くなってしまい、7時スタートに少し遅れて会場に到着したんですが受付をすませて中に入ったらびっくり!

 かなり広い会場だったのに、空いている席を探さないといけないほど大勢の人でいっぱいになっていました。

 会場には、写真にも写っているなつかしの植西さんやドリームゲートの吉田さんもお祝いに駆けつけられていました。

 そのほかにも、久しぶりにお会いした方が大勢おられて、当日はちょっとした同窓会(?)状態でした。

 しかし90名を越す人がお祝いに集まられるたのは、やっぱり坂口さんのお人柄のすばらしさを現していますね。

 京都でベンチャー支援に関わるものの1人として、坂口さんの存在は頼もしい限りです。

 どうぞこれからもお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます(なんのこっちゃ!?)。 


 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ