W杯最終予選の正念場イラン戦まで、あと2日と迫りました。

 けが人が多いジーコ・ジャパンですが、テヘランがヨーロッパに近いためヨーロッパ組(この表現は嫌いですが、便利なのでつい使ってしまいます)の移動の負担が少ないのは幸いです。
でも何が痛いって、中沢お負傷は痛すぎる!

 それに次のバーレーン戦は、国内組を温存できるし(と言ってもサントスと田中誠くらいですが)・・・。

 しかしいまだにイランは、FWの中心にアリ・ダエイを持ってくるんでしょうね。いまさら監督としても外すに外せない国民的英雄ですから・・・。以前の加茂ジャパンのときの三浦知とかぶってイメージするのは私だけでしょうか・・・。

 って、まだまだアリ・ダエイに昔のキレがあるのかよく知りませんが・・・。

 とにかく25日は、眠い目をこすりつつ(って言うほど遅い時間ではないんですが・・・)応援したいと思います。

 ところで、ここにきて藤田もリタイヤで、代わりに柳沢が召集されました。ホントいつになっても、鹿島びいいきのアルトゥール・アントゥネス・コインブラさんですねぇ。