先週、テレビで「マトリクス レボリューション」をやっていたのを何気に見ていたらスクリーンで見たのに最後が思い出せなくて、結局 最後までテレビを見ていました。

 「あんな結末だったんだぁ」

 って、思うということはあんまりできの良くない(私的には)映画だったんですね、きっと。

 ちなみに改めて見るとよく言われていましたが、アンダーソン君とスミスの戦闘シーンはやっぱり「ドラゴンボール」に見えてきますものね。
 
 戦い方が、だんだんエスカレートしていくところもそっくり!!
 


  ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

  ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。