「スポーツ」

「夏の全国高校野球選手権大会」


 以前、書いたことがありますが、私はいわゆる「高校野球が嫌いです」。

 もちろんスポーツを指すわけでも高校生の野球とかいうことを指すわけでもなく、大会=組織を意味しています。

・春、夏と年に二回もやる必要があるのか?
・選抜という選び方は、必要なのか?
・夏の暑いさなかに、する必要があるのか?
・甲子園での開催は、ベスト8くらいからにしてそれまではいくつかのスタジアム(ドーム球場がいいと思いますが)でやればいいのではないか?

 とずっと思っているからです。

 もちろんこのスポーツイベントが続けられている理由は、言わずもがなです。


 今年は気温が40度を越すなど、異常に暑い日があり、お年寄りだけでなく、若い方のスポーツ中の熱中症による死亡事故もありました。

 私は今年始めて、「熱中症警報」なるものを知りました。

  それなので、今年はもうちょっと問題視されるかと思ったのですが、それでも「夏の甲子園の見直し」をメディアで取り上げられることはなかったですね。

 おそらくゲームを観戦されている方の中には、熱中症で運ばれている方はおられると思うのですが、選手にはまだ幸いそういったことは起こってないようです。

 サッカーなどと違い、ゲーム中にしばしば日陰に入ることができ、身体を冷やすことが出来るスポーツではあると思いますが、でも事故が起きてからでは遅いのですから、少なくとも大会に対して議論くらいはされてもしかるべきかと思うのですが・・・。



 どうも日本人は、アンタッチャブルな話が好きというか、みんなが同じ方向を向くのが好きというか、異論を唱えることに躊躇してしまうところがあります。
 
 そして、強い立場から、弱い立場への一斉攻撃。



 
 ちょっと話がそれました。

 高野連さんと朝日新聞社さん、毎日新聞社さんで話し合って、高校野球の春夏一本化を含めた見直しとか出来ないものでしょうか?


 などと考えているのは、私だけかもしれませんけど…。



  ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。



  ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。

「柱谷幸一 元京都サンガFC監督が、監督復帰!!」

 京都出身のクリエイターが多いなぁと思っていたら、芸能人の方も結構多いんですよね。

 都はるみに倖田來未、佐々木蔵之介に玉山鉄二、もうお笑い界となれば、島田紳助、オセロの中島知子にチュートリアルと目白押し。

 スポーツ界でも野村克也、衣笠祥雄から伊達公子、松井大輔などなど。
 柱谷幸一京都サンガFC監督もそんな京都出身スポーツ関係者の1人です。

 柱谷氏は、私と同年齢で私も少年サッカーをしていたことや当事務所で以前、働いていただいていた井上さんという方のお知り合いということもあり、応援させていただいています。

 その柱谷氏が、どうやらJFL栃木SCの監督に就任されることになったようです。
 明日、24日に栃木で記者会見が開かれるようですが、ざひ栃木FCをJ2に導いていただきたいと思います。

 もちろんそのころには、京都サンガFCはJ1にいますので、対戦することはありませんけど・・・。

 もしかすると天皇杯で当たるかも!?

  


  ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。



  ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。

「そうだ、サッカーを見に行こう!」

 
 本日、関西サッカーリーグ ディビジョン1 の 「FC京都BAMB 1993 V.S. 三洋電機洲本」の試合が、宝ヶ池球技場でありましたので見に行ってきました。

 
853cd9e9.jpg


 天気の良い昼下がりの土曜日。試合も接戦で見ていて面白く、応援に駆けつけた「FC京都BAMB 1993」のサポーターの方たちも 1-0 と勝利をつかんだこともあり満足された時間だったと思います。

058ecd1b.jpg


 浅野監督も満足!?

2624f409.jpg


 今回、サッカーでかつ宝ヶ池球技場にとっても近いところにいるのに、関西サッカーリーグのゲームを見に行ったのは初めてでした。

 「うーん、もったいない!」

 隣接して、子供が遊べる遊具もあるしコインパ-キングもあります。

b2ddc346.jpg


 ここのコインパーキングは、30分100円(最初の30分は無料!)で、最高800円までです。

1ceadd49.jpg


 でもご覧のとおり、観客席はガラガラです。
 全員合わせても、100人にもなりません。

5848b610.jpg


 このあたりは、最近になって整備されたところですのでまだまだ、北山界隈に住んでいる方でもご存知ない方が多いのではないでしょうか?

 京都市民の皆様、ぜひお休みの日には、宝ヶ池球技場にサッカーを見に遊びにいらしてはいかがでしょうか?
 
 そして、京都のチームである「FC京都BAMB 1993」を応援しましょう!!

63b29049.jpg


63d6cac6.jpg






  ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。



  ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。

「清水・仁志」


 巨人からトレードで横浜に、仁志敏久内野手が移籍しました。
 巨人には清水隆行という選手もいて、二人続けると私の名前と同じなんです。
 ですから、以前はよく「今日のスポーツ新聞の一面に出てたなぁ」などと言われたりしました。

 これからこの二人の名前が並ぶ機会は、大きく減るでしょうねぇ。
 ちょっと寂しい気がします。

 ・・・と思っていたら清水選手も横浜に移籍したりして!?

 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。



「日本人って、他人に依存する国民性ですね。」

 今日、オシムジャパンのアジアカップ予選がアウェー(イエメン)であります。

 ほとんど代表として練習をする時間がなかったので、チームとしてはまだまだ未完成・・・というよりもほとんどチームとして機能していない状態での、アウェーの連戦なのでかなり厳しいゲームになるかと思われます。

 でもそれで勝ち抜いてこそ、次回W杯に出場する資格があるのだと思いますが・・・。


 しかし日本人って、本当に目先のことに右往左往する、流されやすい民族性ですね。

 ジーコ監督が就任した時は、代表監督経験などないのに過去の名声から「過度な期待」をかけ、オシム監督に代わったら代わったで、これまでの実績からまた「過度の期待」をしてしまっています。 

 本当に「やたら持ち上げるのがすきな国民性」というか「他人に依存する国民性」だと思いますし、そのくせ喉元過ぎればすぐにほかの事に気移りする「移り気の早い国民性」だともいえると思います。

 確かにマスコミが異常に煽っているということもありますが、それも「受けて側の嗜好を汲み取って」の行為ですから、大元は国民性にあると思います。
 
 とにかくオシム監督には、ジーコ監督と違い将来を見据えながらの代表(=日本サッカー界)作りをして欲しいと思います。

 もっともそれができる監督なので、今回白羽の矢が刺さったのですが・・・。

 アジア予選、イエメン戦。もうすぐキック・オフです。



 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ