「起業家支援」

「JANBO 最優秀支援者賞受賞 おめでとうございます!」

 新聞で報道もされていたのでご存知の方も多いかと思いますが、京都商工会議所 中小企業経営センター長 坂口俊一さんが、JANBO 最優秀支援者賞受賞を受賞されました。

 そのお祝いの会が6月8日にありましたので、出席させていただいてきました。

d0631ae4.jpg


 花束を買っていたら遅くなってしまい、7時スタートに少し遅れて会場に到着したんですが受付をすませて中に入ったらびっくり!

 かなり広い会場だったのに、空いている席を探さないといけないほど大勢の人でいっぱいになっていました。

 会場には、写真にも写っているなつかしの植西さんやドリームゲートの吉田さんもお祝いに駆けつけられていました。

 そのほかにも、久しぶりにお会いした方が大勢おられて、当日はちょっとした同窓会(?)状態でした。

 しかし90名を越す人がお祝いに集まられるたのは、やっぱり坂口さんのお人柄のすばらしさを現していますね。

 京都でベンチャー支援に関わるものの1人として、坂口さんの存在は頼もしい限りです。

 どうぞこれからもお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます(なんのこっちゃ!?)。 


 ※起業・独立開業や税金・税理士に関する情報は、「独立宣言’CAFE!」にも掲載しています。

 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。

「ベンチャーフォーラム in 京都大学」

 4月14日に京都大学時計台百周年記念ホールで開かれた「ベンチャーフォーラム in 京都大学」に参加してきました。

 
0c21989b.jpg


(写真は、左から松重先生、末松先生、白石社長、山崎社長、内藤社長)

 京都大学を始め大勢の学生さんが参加されて、熱心に先生や諸先輩のお話を聞かれていました。

 交流会にもパネラーの皆さんが参加されていて、学生さんにもみくちゃにされていました。
 そのなかでも一番人気は、このブログの運営会社でもある?ドリコム内藤社長でした。

 昨日、参加された学生さんのなかから堀場やサムコのような会社を起こされる方が現れることを期待しております。

 しかしこの手の集まりに参加すると知っている人が数人おられるものですが、今回は珍しくASTEMの山口さんくらいでした。末松先生はお久しぶりでしたし・・・。

 そういう点では、とっても私的には新鮮な感覚でした。

 でも起業を志しておられる学生さんの中でも、ドリームゲートをご存じない学生さんがおられるんですよねぇ・・・がんばれドリームゲート!?


 ※京都に関する情報は、「京都情報's CAFE!」にも掲載してあります。

「第二創業塾」

 11月26日(土)に、「第二創業塾」(京都商工会議所主催)で「広報・PR戦略」の講師をつとめてきました。

 個人的には、持ちネタの中でもっとも好きな(?)ネタなものですから、とっても楽しく2時間足らずをお話しさせていただいたのですが、風邪で咳が止まらない最悪の体調でしたので、参加いただいた皆様には大変ご迷惑をおかけをしました。

 それにセミナーをするときには毎回、まず「企画を考えるということ」についてお話をさせていただくのですが、今回はちょと時間が足りなかったので少しはしょってのお話になったので、ちゃんんと伝わったかどうかが心配です。

 メインの「パブリシティの打ち方」については、かなりノウハウを提供させていただいたのですが、実際に一度やってみないと実感はわかないかと思います。
 「本来の広報力」は、広報を続けることで磨かれていきますから、ぜひメディアに対してのニュースリリースの配信やメディアへのアプローチは継続していただきたいと思います。

● 独立・起業のことなら << 独立宣言's CAFE! >> へ。

「経営者大会 2005」

 11月14日(月)に、「経営者大会」に参加してきました。

179e7de8.jpg


 私が参加したのはこの第三分科会でしたが、 

 第三分科会【商店街サミット】
 基調講演『まちづくり条例制定の意義と今後の展望について』
    早瀬 善男氏
   (京都商店連盟 会長)
 パネルディスカッション『新たなまちづくりによる商店街再生』
 <コーディネーター>宗田 好史氏(京都府立大学人間環境学部助教授)
 <パネリスト>高橋 亮太郎氏(四条繁栄会商店街振興組合理事長)
         村上 好夫氏(株式会社伏見夢工房専務取締役)
         石田 哲雄氏(四条大宮商店街振興組合理事長)

 実は、この第四分科会にも参加したかったのです。

第四分科会【京都ブランド・ものづくり】
 『京都試作ネットのブランド戦略~速い、便利、安心+心地よい~』
     鈴木 三朗氏
    (京都試作ネット 代表)
 『サンガブランド』
     柱谷 幸一氏
     (京都パープルサンガ監督)         

 分科会が終わってから第四分科会の会場を覗くとまだ京都パープルサンガ監督 柱谷幸一氏が残られていましたので、名刺交換だけさせていただきました。

 京都をもっともっと活気に満ちた楽しい街にするために、ぜひとも「京都パープルサンガ」にはJ1で大暴れしてもらって、来シーズンも優勝争いは関西勢で繰り広げてもらいたいと思います。

「経営で困っていることをITを活用して解決するセミナー」

 「経営で困っていることをITを活用して解決するセミナー」に参加してきました。

 PPTを使ったプレゼンテーションなどなかなかわかりやすく良かったと思います。
 改めて、「ITを駆使する」には外部性導入しないと無理だなぁと実感いたしました。


ae344920.jpg
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ