「マネジメント」

「祝!!千葉ロッテ優勝!」

 千葉ロッテマリーンズが昨日、プレーオフの末、リーグ優勝を果たしました。
 まぁ、いまさら言うまでもありませんが・・・。
 SMSにゆかりの深いロッテを影ながら応援していたので、少しうれしいです!?

 しかし、昨日は関西ではTV中継もない(CS見れないので・・・)さびしい状況でした。
 それにソフトバンクにすればルールとはいえ、「この2年はなんだったの?」って思いだし、ちょっとあとくされが残った優勝っていう感じが否めないのは私だけではないかと思います。
 阪神にしたら、「どうせならソフトバンクと日本シリーズを戦いたかった」・・・違うかなぁ。

 ですがこの一年、ロッテ球団はファンサービス面などでいろろいろ工夫を重ねてきました。この「球団の想い」が、選手やコーチにも伝染し優勝をもたらしたんだと思いませんか?

 私は、多大な影響があったんだと思うんですよねぇ。こういうことって、普通の会社ではよくあることですから!!
 ということは他の球団やJリーグでも、見習わないといけないところがありそうですよね。

「ものつくりとマーケティングのカップリング」

 京都大学大学院若林靖永先生監修の「ものつくりとマーケティングのカップリング」を受講することにしました。

 芸術工芸ビジネス交流会で若林先生とお話をしていて、「面白いかも」と思って申し込んでいました。

3e87f27b.jpg


 ちなみに画面中央の後姿の男性が、?ブルームの松尾裕司さん。左の和服姿の女性が彼方此方屋の田中京子さんです。

「スポーツマネジメント」

5月6日のSMSは、山本真司先生の経営戦略のお話でした。

9dc6b6a2.jpg


今回のお話もまたまた、とっても濃い内容でした。
詳しくお話できませんが、「バランスが大事」というお話はその通りだと思いました。

ってだけでは、何のことかわかりませんよねぇ。

「スポーツマネジメント」

4月22日のSMSは、元ラグビー日本代表監督の平尾誠二氏の基調講演でした。

a43915fb.jpg


 現在は、「コベルコスティーラーズのゼネラルマネーシャー」という立場におられるのですが、「戦略・戦術という考え方は古い。リアルタイムに考えることのできる能力が必要」という言葉には、ジーコ・ジャパンのスタイルに通ずるものがあり、「なるほど!」と関心させられました。

「スポーツマネジメント」

 4月15日からスポーツマネジメントスクール(SMS)という講義を受けることになりました。
 
 スポーツマネジメント研究所が行うこのSMSのスポーツマネジメントってまだほとんど馴染みがない言葉ですが、今のそしてこれからの日本に必要なカテゴリーのひとつではないかと思っております。

 スポーツマンシップのお話からマーケッティング、コミュニケーション論、法務などなど内容は盛りだくさんで、SMに限らず全てのジャンルに必要となることを勉強できるのでこれからが楽しみです。

 でも一番の楽しみは、日経新聞などのスポーツ欄のコラム(日本経済新聞「スポートピア」)でお馴染みの広瀬一郎先生のJリーグの裏話かも知れませんけど…。 

 広瀬一郎先生のブログはこちらです。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ